自己紹介

藤乃薫

Author:藤乃薫

人狼にはまってます
(るる鯖Love!)
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
INベテルギウスサーバー
メインID:ヴァーラ・ヴァール





累計の訪問者数
現在の訪問者数

ご報告
カテゴリー
最近のコメント

最終サブ紹介だよ♪

さむーい朝
目が覚めたら腕のなかでネコがくつろいでいた。
天然湯たんぽあったかす(*´ェ`)
夢のなかで見た「美女」がなんとなく忘れられず、その人が目の前に現れることがあったら胸を張って話しかけられるようちょっとずつ自分を磨いてみてたりして・・・(笑)
最近は微妙にゲームの時間を減らし、その分でいろいろゴソゴソしております。

ゲームでは
先週   木曜日の強襲で非常に不愉快な思いをさせてくれたTrinityにイライラ
その週の日曜日の強襲で暖かく助けてくれたTrinityに感謝
(二人は別人)

月曜にいった神Dで暴言吐きまくりのアルミナにイライラ
火曜にいった神Dで話題をふりつつクリアに導いてくれたアルミナに感謝
(この二人も別人)

こんなかんじで、
「人を集団としてではなく、個として見ることの大切さ」
を感じておりました。

と、同時に・・・・。
心の奥底から完美を楽しめなくなってきている自分にも気づいたりしておりました。

とりあえず最近こんなことやってました(m*´∀`)mペコリン♪

さてはて。

長い前置きは読み流してもらって。
最後のサブ紹介ですな。

サブとしてはちょっと異例? かもしれない。
リウィルスタンド

種族:妖精
ID名:リウィル
Lv66
装備 武器=法器 防具=軽装&法衣

そう。
メインであるヴァーラ・ヴァールと同じ種族・ほぼ同じステ。
髪型と体系は同じにしてあり、色だけ対。
昔はヴァラの色違いで同じ顔だったけれど、なんとなく別にしたくて作り変え今に至る。

こいつが成長することになった理由。
それはヴァーラ・ヴァールが魔転生した理由に関連する。

はじめからヴァーラ・ヴァールは「魔」と決めていたのだが、
転生直前(Lv88の90%の頃!)にアルデサーバの方と話しする機会があり、
「アルデでは魔転生の妖精=PKとしてみられている」と教えてもらった。
PK断固拒否のArezreVは「自分もPKと見られるのかな・・・Orz 」
という思いを抱いてしまって。

そこから10%稼ぐ間、ず~~~っといろいろ考え、仙転生に変更すべきかどうかを悩み。
魔と仙のスキル表を見つめて悩み。
他の人の意見を聞いて悩み。

「仙転生のキツネもつくればいっか(*´∀`*)」
と、明らかに間違った答えをだしてメインの妖精ヴァーラ・ヴァールを魔に転生させた。


その時出した答えにしたがって仙転生用のキツネを育てるにあたり
・ファッション倉庫と化していたヴァーゼラをキャラに昇格させる
・初心者を支援するためにレベルを上げて放置したリウィルを昇格させる
のどちらかで迷ったんだけれど
「将来、ヴァラと一緒にボスをしばかせたい!」
という理由で、リウィルが選ばれたわけだ。
ヴァーゼラだとヴァーラ・ヴァールの裏にいるから一緒に使えないんだよね・・・。

ちなみ、リウィルには高級なおもちゃを買ってあげましたv
高級なおもちゃ
年末にあった15%還元のときにリアルマネー突っ込んで買ってやったぜコンチクショウ>w<ノv
というわけで、今後は無課金で通そうと思ってる。
リウィル、早く育たないかなァ・・・・(←coin不足切実)

おっとΣ@m@;
長々と失礼いたしました<(_ _)>

今回でサブ紹介はオシマイ!
次回からはプレイ日記を中心にいろいろ徒然と書いていく予定。
え? 読む気はない?
まあ悲しいけれど仕方ないことだよね^^; AresreV自体目立たない人だし。
ぶっちゃけココ見てる人いないだろうしv
でもとりあえず細々と更新はしていこうと思ってま!

ではシーユーゞ>w<ノシ
スポンサーサイト

ネタサブだお☆ミ

今日は諦めるとすっきりすると学んだよ。
いろいろあったんだ、うん。
ただ諦めた先で新たなナニカを手に入れれるってことも学んだよ(*´ェ`*)

ゲームでは最近よくラッパを吹いて鉄Dの消化を手伝ってもらうという日々。
Gのみんなを誘った上で、それでも空いている枠に野良の方を招いているんだ。
一度ラッパを吹くと、意外と多くの方が快く手伝ってあげようか? ってササくれてものすごくありがたいなって感じてる。その分お誘いできないのが心苦しい
協力いただいた皆様、本当に(◎゚Д゚◎)ノ■□ТНДЙК уОЦ□■ヽ(◎゚Д゚◎)

とりあえず最近こんなことやってました(m*´∀`)mペコリン♪

さてはて。

今日はネタIDのご紹介。

姫2枚
種族:精霊
ID名:←リュト・ルラリネト  須弥姫→
Lv41
同じ顔で色だけ変えた双子の精霊。
目指せアイドル!! 目指せ絶世の美女!!
で、ArezreVが作ったらこうなったという。

「リザにいった精霊が死んだときリザにいく」精霊と
「リザにいった精霊が死んだときリザしにいった精霊が死んだときリザしに(r
とまあこんな理由で生まれたわけですが、
ネタサブなだけあり、さらに茨の道を行くことに。

具体的には
「体力霊力フリの精霊はイオットがいるからいいや」
という発想の元

姫装備姿
リュトは軽装に、姫は重装になりますた<(_ _)>
イオットが神D卒業したらまともに起動する・・・・かも?
ただし
力フリフリφ(・ω・ ))
敏捷フリフリφ(・ω・ ))メモメモ
“〆( ̄  ̄*)
霊力足らねぇΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
という状況なのでクエMobは誰か別のキャラにやらすことになりそう。


とまぁ、ここまでがサブだネタサブだだったり。
次回は「まともに活動している」サブをご紹介。
数多くいすぎるキャラもこれでラスト!!
はたして、キャラ紹介終ったあとの使い方は決定されているのか!!
次々回こうご期待!!

・・・・・次回は期待しなくてOK・・・・でし。

サブおまとめだお!

かつて自分の書いた小説を呼んでいたら気づいたら眠っていました=w=。
ゲーム内では強襲れっつGOOOOO!!! で楽しんだ後、神D季全職PTにもお邪魔させていただいたりしました。

とりあえず今日一日こんなことやってました(m*´∀`)mペコリン♪

さてはて。

妖精・妖獣・戦士・魔道・精霊。
完美にある6職業のうち5つまではまじめに育てたわけだけど。
最後のひとつはなぜかしらに育てる気になれず今までキャラ(1匹)だけ作って放置。
・・・放置している間に荷物袋に青草やら野生のフルーツやらミニウサギやら放り込んでいたのは愛。

が!!

倉庫ちゃんにも救いの手が差し伸べられる日が来たのです!
そう、クリスマスの雪ダルマしばきイベ!
[coin]のないArezreVはまたとないこの機会を逃すわけがなく。
でもレベルの高いキャラでやるのもなー・・・(マナー「0」なのは自覚あるので)
ということで倉庫たる弓手の出番が回ってきたわけです。

というわけで、クリスマスしばきレッツGOOOOO!!!
思い立ったその日のうちにLv20まで到達。
[coin]も1m(100万)の稼ぎが出た!
よかったよかったvv
ここまではよかった。






ここからArezreVの暴走が始まる。
弓手って、ライト装備だけかな・・・。
から始まり、
そういえば、某サバの有名人は法衣弓だって言ってたな。
うんでも一人でやるにはステがあまりにも足りないよな・・・・。

よし!!

弓手2枚

種族:弓手
ID名:←ヴァエラビュート →エベリッサ
Lv20
装備:武器=弓 
    防具= ヴァエラビュート:軽装 エベリッサ:軽装&法衣
作っちゃった(*´ェ`*)

あ、でも・・・
重装弓ってどうなんだろう・・・・!
面白そうだよね?
てことで、

ArezreVスタンド

種族:弓手
ID名アレスレブ
Lv20
装備:武器=弓 
    防具= 重装&軽装
作っ(以下略)


とまあ。
よく考えもせずに弓手3枚を作成。
Lv30にして石であげるか、このまま放置するかを真剣に検討中。
初期クエだけでも消化しておきたいところではある・・・。

弓手の紹介はここまで。
次回は「ネタ用ID」のご紹介。
え? まだいるのかって?
考えナシに適当に育てるクセのある人ですから・・・(*ノノ)

ま、まぁ……シーユーゞ>w<ノシv

サブ4だお♡

生きたぬいぐるみと戯れる時間がいとおしく、抱っこしては引っかかれるという日でした。
ゲーム内では、復活の雪ダルマが消滅して若干意気消沈。
関連はないけれど、中途半端な情報を人にはなしてしまうと後々相手の方に非常に大きな迷惑がかかるなというのと、やってみたことのないことはチャレンジしてみるべきなんだなあというのを感じたりもした。

とりあえず今日一日こんなことやってました(m*´∀`)mペコリン♪

さてはて。
天スタンド


ハロウィンで浮かれているトラ仮装のお兄さんではありません。
れっきとした完美の住人(獣人?)です。
種族:妖獣
Lv80
装備:武器=斧(+愛くるしいネコ姿) 防具=重装
PTを守る盾として活躍する妖獣族の一員ですね。
ちなみに重装備姿はこんなかんじ。
天武装

あら不思議。
ハロウィンしながら宴会場で腹芸披露してる感じですね。
男性の重装備姿については、運営様のセンスを疑います。

前回紹介した、ぞんざいな扱いなうえに名前の紹介まで忘れられていた不遇の精霊・イオットとともに成長してきたキャラ。
現在は神Dで活躍しているふりして[coin]をかき集めるのに使っている。
ArezreVは金の管理が下手なのです。

妖獣族は攻撃力がなく、スキル使うにもMPがすぐ枯渇するという最悪な種族でもあるわけですが、
それでも育ててしまうのは
逆らえまい!

この姿に抵抗できなかったのだよフハハ・・・。

ということで、一応ここまでが「よく動かしている」IDたち。

次回は唯一紹介していない「弓手」キャラをご紹介できたらと思いつつ、
そろそろどんな方向でブログをあげていくかお悩み中。

シーユーゞ>w<ノシ

サブ3だおv

昨日一日、家の鍵を探して部屋の中を掃除整理ついでに改造しておりました。
それでも見つからなかった家の鍵は、今日になって選択の終わった服のポケットから発見されました。

ゲーム内では、復活の雪ダルマ再降臨! 
ということで、もけもけと万獣南でペットのレベル上げにいそしんでいたら、
「こうはなりたくないな」というお手本ともいえそうな人と遭遇。
自分がああならないように悪い見本を見せていただけたことに感謝しつつ
アイツ死んでくれないかなとこっそり思ってみたりもしつつ

とりあえず今日一日こんなことやってました(m*´∀`)mペコリン♪

さてはて。
今日 ご紹介するのは自分のなかで最も不遇なキャラクタ。

イオット
種族:(頭の羽が白髪に見える)精霊
Lv74
装備;武器=法器 防具=法衣

まさに「リザするために」育てられたコ。
ヴォルモクゥ以外のIDたちが死んだときに、現場に赴かされるのが生まれた意味。
そのためバフや回復・リザはLv9でも他のはよくてLv2。
天ツ星とセットで育てられたけれど、天が神Dにいき始めてからはほぼ放置で、石クエすら忘却されることもしばしば。
挙句、死んでもリザもらえないという・・・。
まあ、あれです。

「命のすべてを人にささげる」ために生まれた子ですね、はい。

まだまだおりますサブ軍団、
次回は話題に上がった天ツ星をご紹介・・・。
(ペアクエの時間になったので切り上げたのは内緒)

では、シーユーゞ>w<ノシ
この言葉で探してみる!
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ